タンクトップ

GRAB IN HOLLYWOOD

2002年春夏よりスタートした GRAB IN HOLLYWOOD (グラブ・イン・ハリウッド)

GRAB IN HOLLYWOODの大きな特徴はその素材にあります

従来、多く使われているものよりも細い番手の糸(30番手)を使用することで
薄くソフトな仕上がりにしてありアメリカ製のT-SHIRTの大きな特長の一つである「着込む程に 風合いが良くなる」を追求しているブランドです

その為、ほとんどの製品を後染めで展開しています

後染めによりシーズンごとにカラーを変えることが可能となりワンシーズンで10〜20色とカラーバリエーションが豊富なのも特長の一つです

通常ラインの他に、アメリカにて特殊な染色(タイダイやラインダイなど)をしたものや柄物の生地を使用した「ブラック・レーベル」日本生産の「G.I.Hレーベル」などがあります

表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

0